Toeic930点のベテラン講師とバイリンガル・ピアノレッスンしませんか? - キャッチコピーなど
RSS

最新記事

グールド×バーンスタイン×ブラームス1962年♪
後輩の活躍♪
朝からマーラー♪
明日から師走( ;∀;)
手袋の季節♪

カテゴリー

Trinity Laban
ピアノのおけいこ
ピアノのテクニック
ピアノの演奏あれこれ
ピアノ以外の音楽
作曲家・曲のあれこれ
思い出の曲
日記
英国ネタ
英語つれづれ
言葉としての英語
雑感
検索エンジンの供給元:

マイブログ

パリで♪ その2)


パリ(フランス)は
夏時間で時差が7時間です。

曇りで少し雨もぱらついていましたが
気温は20℃前後と過ごしやすく
ルーブル美術館に隣接する
チュイルリー公園を散策しました。











フランスの大きめの公園には
ゴージャスな感じのメリーゴーラウンドが
必ずあるように思います。



















オルセー美術館に行きました。
セーヌ川沿いにあり 
元は駅だったという その名残をそのまま残した
美しい美術館でした。











パリ オペラ座の模型がありました。
オペラは総合芸術と言われています。
ミラノ スカラ座も同じですが
客席より 舞台の奥行きのほうがありますね。











こちらは 本物のオペラ座の客席です。











天井は シャガールが描いています。
豪華ですねえ~~



















ロビーの一つですが
昔はオペラは 音楽を楽しみに行くというより
社交場の意味合いのほうが 強くありましたから
幕間の時間も とても大事だったんですよね。



















とにかく 豪華絢爛
おフランス~って感じがしました♪












なんでフランスで? って思われると思いますが
チーズ王国のオペラ座店で
お昼を食べました。
前菜の ハム盛り合わせも美味しかった~

冷蔵で75日間かけて
日本に持ってくるそうなので
同じチーズでも しっとり加減が違うのです。
もちろん 日本でも美味しいですが
やはり フランスで食べたチーズは
どれも最高でした!!

でも 辛いチーズだけは
ビールを飲みながら 食べたかったかなあ~( *´艸`)
って 贅沢過ぎますかね?


パリで♪ その2)に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment