Toeic930点のベテラン講師とバイリンガル・ピアノレッスンしませんか? - キャッチコピーなど
RSS

最新記事

2月9日(>_<)♪
体験レッスンをご希望の方へ♪
インフルエンザA型にやられる(>_<)♪ その2)
インフルエンザA型にやられる(>_<)♪
スタンウェイを買ってもらった( *´艸`)!?♪

カテゴリー

Trinity Laban
ピアノのおけいこ
ピアノのテクニック
ピアノの演奏あれこれ
ピアノ以外の音楽
作曲家・曲のあれこれ
思い出の曲
日記
英国ネタ
英語つれづれ
言葉としての英語
雑感
検索エンジンの供給元:

マイブログ

俳優 渡瀬恒彦さんの思い出♪


三寒四温 まだ風は冷たいですが
お陽さまが当たる場所は ぽかぽか気持ちが良いですね(^^♪
昨日は 家族で今年最初のバーベキューをしました。
楽しくて 美味しかったです!

さて 先週俳優の渡瀬恒彦さんがお亡くなりになりましたね。
ご冥福をお祈りしたいと思います。

俳優としての実力だけではなく
人として素晴らしい方だということを経験して
応援してきました。

それには思い出があります。
確か1980年の夏
イギリスからの一時帰国の際の出来事です。

37年前となると
まだまだ日本には 海外からの輸入品は高額だった時代
いろいろとお土産を頼まれ 
目いっぱいの荷物を持ってヒースロー空港に到着ました。
そこに やけに軽装のオジサマがいらっしゃいました。

私は図々しくも 
「すいません! お荷物少なそうなんですが
 私の荷物も一緒に預けて頂けません?」
とお願いすると 快く引き受けてくださいました。

すると 近くにいた別の男性が
「彼のこと 知らないの?」
と聞いてきたので
「すいませんが、どなたでしょうか?」
と訊くと
「俳優の 渡瀬恒彦っていうんだよ。」
と言われたのですが 高校時代の私の観ていたTVは
スタートレックかアニメです( *´艸`)
申し訳ないけれど知ってるわけがなかったんです。

当時はまだまだ冷戦中でしたので
日本からの一番速い往復は 悪名高きアエロフロートでした。
モスクワでの乗り換えで だいたい4時間くらい待たされますが
それでも 16~7時間でロンドンまで行けたと思います。

ロンドンからモスクワまでのフライトは約4時間でしたが
モスクワに到着した時に
イギリス人と身重の日本人女性のカップルの
奥様が具合が悪くなりました。

体格が良いとは言えないご主人を尻目に
渡瀬さんはその奥様を
何も言わずに(もしかしたら声掛けはあったんでしょうが)
ひょいとお姫様だっこをして 歩き始めました。
その行動が あまりに自然で
抱っこしたまま歩く後ろ姿に思わず
「かっこいい~~~!」 と思いました。

それ以来 渡瀬さんのファンになり
帰国してからは 渡瀬さんの名前が出ると反応するようになりました。

1944年生まれということは
お会いした当時は36歳くらいでらしたんですね。
図々しくも荷物を一緒に預けろなんて
そんな事を言う生意気な十代の小娘だった私ですが
困っている方に自分ができることを黙ってする
という行動には本当に感動しましたし
その背中で私に大事なことを教えてくださったと思います。

まだまだこれからもご活躍できる年齢でしたのに
本当に残念です。
心よりご冥福をお祈りいたします。






俳優 渡瀬恒彦さんの思い出♪に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment