Toeic930点のベテラン講師とバイリンガル・ピアノレッスンしませんか? - キャッチコピーなど
RSS

最新記事

体験レッスンのお申し込みをありがとうございます♪
春休み♪
発表会無事終了(^^♪
ブレグジット狂騒曲(一一")♪
スキ キライ 向き 不向き( *´艸`)♪

カテゴリー

Trinity Laban
ピアノのおけいこ
ピアノのテクニック
ピアノの演奏あれこれ
ピアノ以外の音楽
作曲家・曲のあれこれ
思い出の曲
日記
英国ネタ
英語つれづれ
言葉としての英語
雑感
検索エンジンの供給元:

マイブログ

やっとこさ( ;∀;)♪


ぐんぐん気温が上がって 春一番も吹きましたが
その強い風のせいで なんだか暖かいんだか
寒いんだか わかんないようなお天気でしたね♪

今日はピアノの演奏についてのちょっとマジメなお話です。
(お~~珍しい!!)

おんきょうスプリングコンサートも2週間ちょっととなり
今日は今週唯一のお休みなので
絶対に演奏曲の不満な部分を解決しようと決心しました。

何が不満だったか というと それは「音」でした。
最後の最後のfff(フォルテフォルティッシモ=とっても大きく)
そこの音がず~~~~~っと気に入らなくて
そこを弾くたびに 「ゲロゲロ~~~」っと
本当にいや~な気持ちになるくらい嫌でした。

そこで何をしたかと言うと・・・・・



椅子の高さを調整しました。

この講師ブログも書き始めて5年になります。
番外編も書きましたが 5年くらい前に
シリーズで10の記事を書きました。

このところ考えることがあって
少し読み直してみたところ
以前はものすごく椅子を低くしていたことを思い出しました。

それは重力奏法のためだったのですが
(重力奏法=力ではなく自分の身体の重さを使い演奏する方法)
重力ばかりに頼るようになってしまって
指のほうがおろそかになってきている という家人からの指摘があり
そりゃあマズい と思って椅子を高くしたことも思い出しました。

そこで 今日は椅子の高さを5回ぐらい変えて
同じフレーズの演奏を録音し 聴き直しました。
それから 良かったと思える高さで通して弾いてみました。

BINGO!!
大当たり!!

今までの中で 一番納得のできる演奏ができました。
もちろん まだまだ練習は続きますが
自分の信じるテクニックで これだ弾けたことは自信になりました♪
顔もなんだかにやけてしまいました( *´艸`)

笑顔で全否定されたテクニックですが
それも仕方がないと納得できました。
馬を水場に連れていくことはできても
水を飲ませることはできないし
スプーンで 一口一口飲ませたとしても
飲ませてもらえなくなったら終わりです。

やっとこさ なんとかここまで来ました( ;∀;)
練習を重ねて重ねて ようやく自分自身で
"Icing" で飾りつけが始められるようになりました。
最後の艶出しは いつできるかしら??




やっとこさ( ;∀;)♪に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment