Toeic930点のベテラン講師とバイリンガル・ピアノレッスンしませんか? - キャッチコピーなど
RSS

最新記事

全国学力調査 英語を話す力をどう測るのか?((+_+))♪
嗚呼( ゚Д゚)ノートルダム( ゚Д゚)♪
私がPTAとかかわったころ♪
沖縄で宝島を読んだ♪
新年度♪

カテゴリー

Trinity Laban
ピアノのおけいこ
ピアノのテクニック
ピアノの演奏あれこれ
ピアノ以外の音楽
作曲家・曲のあれこれ
思い出の曲
日記
英国ネタ
英語つれづれ
言葉としての英語
雑感
検索エンジンの供給元:

マイブログ

1番大事なピアノのテクニック♪ 番外編


穏やかな朝です♪
今日明日は4月並みの良いお天気になるそうなので
お散歩日和です(^^♪

さて 私自身の千葉デビューコンサートへの出演(笑)まで
20日あまりとなり 自身の演奏を見直している最中です。
発表会前の日々のレッスンと準備に加え
日曜日のエキストラレッスンもあり
ハードスケジュールではありますが
自分で選んだことなので 最後までやり切りたいと思います。

今回は番外編になりますが
「一番大事なピアノのテクニック」に加えたいことが増えました。
それは 自身の「健康管理」です。
ある先生も「健康管理も実力のうち」もおっしゃっていて
本当にそうだなあと思っていたのですが
何をするにも 自分の身体を管理できなければ
やるべきことができないのですから 当然です。

もちろん 子どもたちにはそんなことは言いません。
でも 大人になったら自分の管理は自分でできるはず。

私にできることは
仕事場であるレッスン室は 常に温度と湿度を管理し
マスクや消毒ジェルを完備
外出から帰ったら 必ずうがい手洗いをしています。

不思議なことに 今までかつて
練習したくな~い と思っていても
ピアノの練習に支障のあるようなケガは一度もしたことがありませんし
演奏会に体調不良で臨んだことも一度もありません。
Touch wood!!

あ( ;∀;) でもそう言えば 高校生の時
毎日コンクールの本選の前に
バドミントンにし過ぎで 腱鞘炎っぽくなったなあ~
練習のし過ぎって言えないところがツライ( *´艸`)

ま 大人になってからは無いってことで・・
体調管理は自身でしっかり行わないと!














1番大事なピアノのテクニック♪ 番外編に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment