Toeic930点のベテラン講師とバイリンガル・ピアノレッスンしませんか? - キャッチコピーなど
RSS

最新記事

全国学力調査 英語を話す力をどう測るのか?((+_+))♪
嗚呼( ゚Д゚)ノートルダム( ゚Д゚)♪
私がPTAとかかわったころ♪
沖縄で宝島を読んだ♪
新年度♪

カテゴリー

Trinity Laban
ピアノのおけいこ
ピアノのテクニック
ピアノの演奏あれこれ
ピアノ以外の音楽
作曲家・曲のあれこれ
思い出の曲
日記
英国ネタ
英語つれづれ
言葉としての英語
雑感
検索エンジンの供給元:

マイブログ

先生が厳しくなる時( *´艸`)♪


今日も 昨日に引き続き暖かいです♪
昨日は 風はとても強かったですが 
20℃を超えていましたね( ゚Д゚)
その昔 クリスマスにイギリスに行ったとき
パブの庭で飲んだこともありましたっけ。


さて 高学年以上の生徒は 
すでに 11月からぼちぼち発表会の曲も始めています。

高学年にもなってくると それぞれお勉強も忙しくなりますので
なるべく 長い準備期間で余裕をもって練習できるようにしています。
・・・・・が ちょっと練習が足りない生徒も中にはいますので
そういう時には いつも 厳しいことなど言ったこともない先生が
ちょっと ピリッと厳しくなります。
別に怒りませんよ( ;∀;) 怒らないし 叱らない

でも 伝えることはあります。

いつもの曲と違って 時間をかけて練習しなくてはならないから
こんなに前から練習を始めていて
完成させるために 計画して練習しているのに
それがこなせないと 発表会には間に合わないよ
ということ。

できれば 代わりに練習してあげたいけれど
それは不可能
発表会でカッコ良く弾きたかったら
自分が練習するしかないよ
ということ。
 
それが無理なら 曲を変更しなくちゃならないね!
ってのが 最後の一撃( ;∀;) 

私の場合は コンクールやオーディションには出さないので
年に一度の発表会が 晴れの舞台です♪
映像も残るし せっかくだったら かっこよく決めてもらいたい!
簡単な曲じゃなくて 少し大変だけれども
1年にたった数か月なんだから 
いつもより頑張って練習して うんと成長してもらいたい!

こんな難しい曲渡しといて
何言ってんだ!?って思われてるかもしれませんけど( ;∀;)
どんなに難しい曲でも 絶対にこなせる
と思って選んでいます♪

生徒たちは 本当に大変です!
それでも 終わった後の達成感 満足感は
顔を見ればわかります。

学年が上がると 思ったようには練習もできなくなると思うので
なんとか ここで頑張ってもらいたいなと願っているので
先生は厳しくなっちゃうのよ( *´艸`)
生徒を成長させるのが 先生の仕事だから(^^)v

しばらく 先生は厳しいよ~♪




先生が厳しくなる時( *´艸`)♪に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment