Toeic930点のベテラン講師とバイリンガル・ピアノレッスンしませんか? - キャッチコピーなど
RSS

最新記事

バイリンガルピアノレッスン♪春の体験レッスンの受付を開始いたします♪
センター試験英語(^^;)♪
2019年が終わります♪
香港チャイニーズは強い( ;∀;)♪
蜜蜂と遠雷を観ました♪

カテゴリー

Trinity Laban
ピアノのおけいこ
ピアノのテクニック
ピアノの演奏あれこれ
ピアノ以外の音楽
作曲家・曲のあれこれ
思い出の曲
日記
英国ネタ
英語つれづれ
言葉としての英語
雑感
検索エンジンの供給元:

マイブログ

アクシデントもろもろ( ;∀;)♪


先日の28℃から一転
今朝は ぐんと冷え込み 寒かったです( ;∀;)

先日 生徒のお母様からご連絡があり
「けがをしてしまって ピアノが弾けなくなったので
お休みさせてください」とのことでした。

でも お伺いするとケガは片手のみだったので
「ケガをしていない方の手だけを 集中的に強化レッスンンも
できますよ~」とご連絡すると
「さすが 先生!」とお返事をいただき!(^^)!
お休みせずに レッスンをすることができました♪

昨年も 発表会の2か月ほど前に
やはり同じようにケガをしてしまい
片手だけのレッスンを一か月ほど続けて
発表会には 無事に間に合った子もいました。

また ずいぶん昔ですが 曲を決めるころに
左手の小指を折ってしまったので
左手小指を使わなくて済む曲を選んで
発表会に弾いた子もいます。

ちなみに 発表会にはもう指は治っていましたが
小指には包帯をして 舞台に立ちました( *´艸`)

天才的だったのは
なんと 右足を骨折してしまった中学生が
しばらく左足でペダルを踏んでいたのですが
しっかり きれいに踏みかえをするのです!!
なんて器用なんだろうと 運動神経の良さに舌を巻きました!

ケガをしないのがもちろんベストですが
ケガをしてしまっても 片手だけの練習や
いろいろな対応の仕方がありますので
生徒のみなさんは 万が一両手をケガしてしまわない限り
お休みしなくても 大丈夫ですよ~

早く治って 両手で聞けるようになりますように(^^)v



アクシデントもろもろ( ;∀;)♪に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment