Toeic930点のベテラン講師とバイリンガル・ピアノレッスンしませんか? - キャッチコピーなど
RSS

最新記事

インフルエンザA型にやられる(>_<)♪ その2)
インフルエンザA型にやられる(>_<)♪
スタンウェイを買ってもらった( *´艸`)!?♪
4月入会の体験レッスン申込み受付はじめます♪
あけましておめでとうございます♪

カテゴリー

Trinity Laban
ピアノのおけいこ
ピアノのテクニック
ピアノの演奏あれこれ
ピアノ以外の音楽
作曲家・曲のあれこれ
思い出の曲
日記
英国ネタ
英語つれづれ
言葉としての英語
雑感
検索エンジンの供給元:

マイブログ

まるまる1年♪


ようやく秋になったと思ったのに
昨日から  なんだかムシムシしていて
気温も高めでしたが 雨が降ってちょっと涼しくなりました。
夕べからは 風もすごかったですね~
今朝は 雨雲レーダーとにらめっこをして
雨に当たらないように 早めのお散歩にでかけましたよ( ;∀;)
雨雲レーダー様様です。


さてさて もう10月になったのですが
そういえば 9月で この家に越してきて1年となりました。
たった1年とは思えないくらい この家に馴染んでいます(^^♪
住んでいらしたすてきなご夫婦が 大事に住んでいらしたお家に
ご縁があって住み始めることができて とてもうれしいです。

レッスン室として使っている 玄関を入ってすぐのお部屋は
私のために作ってあったのか?と思うくらい
気に入っています!
だから 練習もはかどるんですよね~
調律師の方も「サロンですね~♪」なんて
言ってくださいます。

イギリスでは 家を新築する ということはまずなくて
中古の住宅を購入して 内装などをやり直すのが普通です。
大きく変えるとすれば、若干の増築 庭に出したり
屋根裏を広げたり あとは 壁を取って 二部屋を
大きな一部屋にしたり・・・とまあ そのくらいなので
日本のように 最初からすべてを自分で好きなように作る
ということは 滅多なことではありません。

親戚が住んでいる家もそうですが
古い住宅になると いろいろ規制があり
勝手に変更したりはできません。
からぶき屋根のコテージに住む親戚も
その制約の中で 家の中はとても素敵にして住んでいます。

夫の母も 数年おきの家の中の模様替えを
とても楽しんでしていたのを覚えています。
素敵になったところを想像しながら 
いろいろ計画するのは 大変でもありますが楽しいです。

これから どうなるかはわかりませんが
とりあえず 気持ちよく1年暮らすことができたことが
本当によかったなあ~と思っています♪











まるまる1年♪に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment