Toeic930点のベテラン講師とバイリンガル・ピアノレッスンしませんか? - キャッチコピーなど
RSS

最新記事

インフルエンザA型にやられる(>_<)♪ その2)
インフルエンザA型にやられる(>_<)♪
スタンウェイを買ってもらった( *´艸`)!?♪
4月入会の体験レッスン申込み受付はじめます♪
あけましておめでとうございます♪

カテゴリー

Trinity Laban
ピアノのおけいこ
ピアノのテクニック
ピアノの演奏あれこれ
ピアノ以外の音楽
作曲家・曲のあれこれ
思い出の曲
日記
英国ネタ
英語つれづれ
言葉としての英語
雑感
検索エンジンの供給元:

マイブログ

米国の本音((+_+)) 賢明なロンドン市民♪


お天気に恵まれたゴールデンウィークが終わり
普通の毎日が再開しました♪

一昨日は 札幌時代からの生徒が都内から来てくれましたが
お互い兼業主婦ですので
「お休みが終わってよかった~~♪」
と 顔を見合わせちゃいましたよ( *´艸`)


今日のお題はちょっと硬め?と思われるかもしれませんが
私が書くことですからぜ~んぜんそんなことはありません。
いちオバサンの雑感ですから。

アメリカで共和党の大統領選の候補者が
トランプ氏に決まったこと と
イギリス ロンドンの市長に
初めて イスラム教徒のカーン氏が選ばれたこと
これは 二つの国の違いを 鮮明に際立たせるなあ~と感じました。

ずいぶん前になりますが
アメリカに留学中だった神津カンナさんのエッセイで
『どこかでプールに入ったところ
周りにいた白人のアメリカ人が ニコニコしながら全員プールから上がり
プールにいるのは自分一人になった』
というくだりを読んで ぞっとしたことがありました。

典型的なWASP
White Anglo-Saxon Protestant
(米国社会の支配層としての白人中流階級を指すことば)
だったのかなあ~と思いますが
今回のトランプ支持者と重なると思います。

その反面 今回のロンドン市長選で
初めて イスラム教の市長を選んだロンドン市民は
賢明だな とつくづく思いました。
対立候補は イスラム教だと言うだけで
「テロリストだ!」などとの非難を浴びせたそうですが まったく藪蛇で
墓穴を掘ったみたいです。

でも ここへきてオバマ大統領が広島を訪問することになったというニュース
それは アメリカの良心だと思います。

基本的にアメリカは素晴らしい国だと思いますし
その懐の深さも 半端ないと思います。

どの国にも長所と短所があり
それと折り合いをつけながら 生活しなくてはならないんですね。


さて 日本はどんな国 って思ったらいいでしょうかねえ~?




米国の本音((+_+)) 賢明なロンドン市民♪に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment