Toeic930点のベテラン講師とバイリンガル・ピアノレッスンしませんか? - キャッチコピーなど
RSS

最新記事

体験レッスンのお申し込みをありがとうございます♪
春休み♪
発表会無事終了(^^♪
ブレグジット狂騒曲(一一")♪
スキ キライ 向き 不向き( *´艸`)♪

カテゴリー

Trinity Laban
ピアノのおけいこ
ピアノのテクニック
ピアノの演奏あれこれ
ピアノ以外の音楽
作曲家・曲のあれこれ
思い出の曲
日記
英国ネタ
英語つれづれ
言葉としての英語
雑感
検索エンジンの供給元:

マイブログ

お見舞い申し上げますm(__)m


今日は 北海道ならば初夏の陽気と言えるほどの
気持ちの良い日になりました。

でも 先週からの熊本・大分での地震とその被害には
本当に心が痛みます。

5年前の震災の時には 東北に住む知人が
ライフラインが止まってしまって
1週間ほど体育館での避難生活を送りました。

その年6月に 千葉に越してきて
翌年4月から ピアノ教室を再開しましたが
こちらでは 生徒が日本全国津々浦々にいる親戚のところに
お休みには遊びに行ってきたという話もよく聞きました。

くまモンで有名な熊本に ご親戚がいるという生徒もいて
今回 とても気になったので連絡をしてみたところ
お元気ではいるものの 断水してしまって 一時離れているとの事でした。
直接の被害はなかったことには安心しましたが
住み慣れた家を離れなくてはならないのは お辛いでしょうね。


地震列島に住んでいることを ますます思い知らされました。
東北の復興に オリンピックも重なって 
資材の高騰や 人材不足も指摘されているところです。

私は行ったことはありませんが 
いとこ夫婦がイギリスから来た時には 
当時 ネットでは予約できなかった湯布院の宿を予約したあげたりして
九州の旅を堪能しました。
車で一周したアメリカ人の友人は 北海道とはまた違う美しいところだと
一度は行くべきと強く勧めてくれました。

一刻も早く 道路や線路が復興することと
避難されている方々が 安心して暮らせますように
心より お祈りしています。







お見舞い申し上げますm(__)mに対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment