Toeic930点のベテラン講師とバイリンガル・ピアノレッスンしませんか? - キャッチコピーなど
RSS

最新記事

インフルエンザA型にやられる(>_<)♪ その2)
インフルエンザA型にやられる(>_<)♪
スタンウェイを買ってもらった( *´艸`)!?♪
4月入会の体験レッスン申込み受付はじめます♪
あけましておめでとうございます♪

カテゴリー

Trinity Laban
ピアノのおけいこ
ピアノのテクニック
ピアノの演奏あれこれ
ピアノ以外の音楽
作曲家・曲のあれこれ
思い出の曲
日記
英国ネタ
英語つれづれ
言葉としての英語
雑感
検索エンジンの供給元:

マイブログ

コンサート荒らしに遭った(ーー゛)♪


昨日3月22日(火) 朝日新聞「声」欄に 投稿が載ったので
記事を解禁します♪
























暖かくなりました♪
公園の桜の木のつぼみが ほんのりピンク色に
膨らんでいました。
来週末くらいには 見ごろを迎えるでしょうね~

さて 過日なんとか無事に発表会を終えることができました。
頑張った生徒たちには大きな拍手を
そして 会場で生徒たちに温かな拍手を送ってくださった
お客様には 心より感謝申し上げますm(__)m

しか~し・・・
今回は 例年と違うことが一つありました。
それは コンサート荒らしにあってしまった ということです。
「荒らし」とまで言うのも 厳しすぎるかしらと思いつつも
感情的には 怒りが収まりません!!!

実は 当日生徒の関係者で 車いすの方がいらっしゃいました。
開演前に入場され 途中で退席されました。
ところがその後 演奏途中にも関わらず
車椅子2台と お年寄りの集団が入場しました。

コンサートでは より多くのお客様に
生徒のこれまでの努力の成果を聴いていただきたい という思いで
入場無料にし 一般公開してきました。
コンサートを聴いて 入会してくださった方も多くいますので
ある意味 教室運営上の営業の一環でもあります。

ピアノを始めて2年の大人の方の演奏中には
いつもは 大好きな曲で完璧に弾けているのに
緊張のあまり止まってしまい 
舞台裏の私を振り返ったときには
客席から 「あっら~~~」という大きな声が聞こえたため
「演奏中は お静かにお願いします」という
予定になかったアナウンスも 途中で入れてもらいましたが
それでも べちゃべちゃとおしゃべりは続きます。

講師演奏の際には 私はもう怒り心頭で 
本当ならば愛と感謝の気持ちを込めて演奏する予定だった
「献呈」には プロにはあるまじきことですが
怒りしか込められませんでした。
 
休憩時間には 客席まで降りて行って
演奏途中には静かにしていただけるようお願いしましたが
ヘルパーの方が「静かに聴こうね、静かにできるよね?」と声掛けはしますが
わかっているのかわかっていないのか??
聞こえているのか聞こえていのか?
ほかの軍団は 相変わらず井戸端会議( 一一)

あの時点で 演奏中の行動がコントロールできないのであれば
退席をお願いすべきだったと 後悔しています。

当日の演奏はすべて録音録画されていたのですが
不幸中の幸いで 今年は天井からの三点式ではなく 
舞台下からの録音だったので 後ろからのあの声は
あまり拾ってくれていないことを 祈るばかりです。

とても寒い日だったので 隣の公園に連れて来られたお年寄りが
暖を取るために 入場無料のコンサートに入場したのでしょう。
受付前のビュッフェコーナーでも ずっと騒々しかったとのことでした。
 
受験生や大人の方は 1年越しで
小さな子たちも2か月以上 一生懸命練習してきました。
その努力の成果を発表する年に一度のコンサートでは
静かに集中して聴くことが 当然のことと思っています。

「コンサートは静かに聴くべき」 
という私の考えは間違ってないはずです。

連れて来られたお年寄りを責めるつもりは毛頭ありません。
たぶん ご自分たちでもどうしてそこにいるのか 
わかっていなかったことでしょう。
でも 入場させようと決めた責任者 管理者は
あまりにも無責任だと思います。

今年はコンサート荒らしに遭いました。
来年度以降のことは もうしっかり考えています。

もう二度とこんなことが 誰にも起こりませんように!

 

 



コンサート荒らしに遭った(ーー゛)♪に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment