Toeic930点のベテラン講師とバイリンガル・ピアノレッスンしませんか? - キャッチコピーなど
RSS

最新記事

11月になりました♪
良き秋の日に♪
久々です( *´艸`)♪
台風24号恐るべし(>_<)♪
調律しました♪

カテゴリー

Trinity Laban
ピアノのおけいこ
ピアノのテクニック
ピアノの演奏あれこれ
作曲家・曲のあれこれ
思い出の曲
日記
英国ネタ
英語つれづれ
言葉としての英語
雑感
検索エンジンの供給元:

マイブログ

積み重ね♪


お天気は良いとは言え(千葉市)
寒い日が続いていますが みなさまお元気でしょうか?

さて 今日のお題は「積み重ね♪」です。
ピアノの上達に必要なもの
ついてに 英語の上達に必要なもの
それは 日々の努力の積み重ね です。
でも がむしゃらに努力を積み重ねたからと言って
上達するものでもありません。

生徒の皆さんが 先生と呼ばれる人のところに
お月謝を払ってまで 習いに行くのは
何か 上達したいこのがあるからですよね?

だから、先生は生徒が上手になるように
一生懸命教えます。
教えたように練習してもらえれば 進度の差はあるでしょうが
かならず 上達します。

でも 勝手に解釈して がむしゃらに練習しても
練習した分だけの上達はしません。
先生がプロとして教えるのは 当然のことながら
最短の方法で 最高に上達する方法です。

でも 残念ながら 同じように練習してもその進度の差はあります。
同じだけの練習をしても 同じように上達しないのは
それは もう仕方のないことです。
人には 向き不向きがありますし
持って生まれたセンスや 才能も違います。

それでも どんな才能を持っていても
日々の積み重ねと言う努力無しでは 何も開花しません。
片手ずつも弾けないのに いきなり両手で難曲を弾くことは
不可能です。
毎日の積み重ねて 一つ一つ階段を上るしかないのですよね。

でも その中で例外とも言えるのは 子ども達で
あるとき ポンッと数段跳ね上がるかのように
上達することがあります。
でも、それも踊り場の長い階段を上って行っている
ってことなんで 決して努力を怠っては成しえないことではあります。


急がば回れ
毎日を大切に練習続けましょうね♪





積み重ね♪に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment