Toeic930点のベテラン講師とバイリンガル・ピアノレッスンしませんか? - キャッチコピーなど
RSS

最新記事

グールド×バーンスタイン×ブラームス1962年♪
後輩の活躍♪
朝からマーラー♪
明日から師走( ;∀;)
手袋の季節♪

カテゴリー

Trinity Laban
ピアノのおけいこ
ピアノのテクニック
ピアノの演奏あれこれ
ピアノ以外の音楽
作曲家・曲のあれこれ
思い出の曲
日記
英国ネタ
英語つれづれ
言葉としての英語
雑感
検索エンジンの供給元:

マイブログ

ばっかじゃないの(ーー゛)??その5)♪


関東地方 とうとう梅雨入りの模様だそうですが・・・
どんよりはしていても 気温もほどほど
嬉しくなるお天気ではありませんが
洗濯物が干せない以外は 私的には許せる範囲♪

さて 久しぶりのシリーズ復活です(^_^;)
別に意識してシリーズ化していたわけでもないんですが
特に 日本の英語教育に関しては 反応しちゃいます。

先日 中学3年生に「読む・書く・聴く・話す」の
英語のテストを導入するということが決まったと
ニュースになりました。

識者によっては 目標があって勉強することは
良いのではないか?という意見もあるようで
私は ただただテストをやるなと言うつもりはありません。

でもねえ~~~
アルファベットなんて だいたい26個しかなくて
その組み合わせだけなんだから 読む・書くなんて
中2くらいまでは やらないで欲しいよ。

で ず~~っと言い続けていますが
学校の入学試験から 英語のテストは外して欲しい!!!

はっきり言って アメリカ人の大学生だって
書く方は ひどいよ。
けっこうなアイビーリーグの学生の論文 
読ませてもらったことがあるけれど
スペルもひどかったし 構成もいただけなかった。
でも 言いたいこと主張したいことはきちんと言えていたし、
構成がひどいながらも 成り立っていたのがスゴイと思った~

実際のところ 小学校の5年生から英語が教科になるったって
いったい 誰が教えるんでしょう???

中学・高校の受験英語を改正しないままま
教える年齢ばかり下がったって 全然意味ないよ。

大事なのは『日本語』なんだって!!
日本語で言えないことが 英語で言えるわけないでしょ???


そりゃあ 英語が話せたら楽しいよ。
でも 今の学校の英語 楽しい???
受験英語が意味ないとは言わないけど 
相変わらず正しい発音を選ぶとか 重箱の隅つつくようなことばかりやって
それでいて 英語が話せるようになるわけ ないじゃない?

中2までの英語を 聴けて話せたら 十分なんだから
まず 聴ける耳を作らないと・・・
そこが欠落していて テストテストって騒ぐな!

戦後70年
アメリカと同盟組んでても
英語教育は 完璧に失敗だね。
誰かか どこかで 腹を括って大改革しない限り
学校教育の中では 何も起こらないね。

ほ~んとに ばっかじゃないの(ーー゛)?
言いたきゃないけど 言っちゃうよ!









ばっかじゃないの(ーー゛)??その5)♪に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment