Toeic930点のベテラン講師とバイリンガル・ピアノレッスンしませんか? - キャッチコピーなど
RSS

最新記事

インフルエンザA型にやられる(>_<)♪ その2)
インフルエンザA型にやられる(>_<)♪
スタンウェイを買ってもらった( *´艸`)!?♪
4月入会の体験レッスン申込み受付はじめます♪
あけましておめでとうございます♪

カテゴリー

Trinity Laban
ピアノのおけいこ
ピアノのテクニック
ピアノの演奏あれこれ
ピアノ以外の音楽
作曲家・曲のあれこれ
思い出の曲
日記
英国ネタ
英語つれづれ
言葉としての英語
雑感
検索エンジンの供給元:

マイブログ

解決しない謎♪


春もそこそこに初夏がやってきてしまいました(+o+)
正直言って、もっと春を楽しみたかった・・・
このまま暑くなるのは 勘弁してほしいです(>_<)

でもまあ、毎日お洗濯ものがカラッと乾くこのお天気に
あんまり文句は言ってはいけませんね。


さて、今日は朝からピアノの調律をお願いしました。
一昨年買って 3年目になりますが ようやく安定してきて
音程はそんなにひどくはならないのですが
先日あたりからペダル使用時の残音があって
気になっていたのです。

その残音の原因というのが 
ダンパー(ピアノの弦を抑えているフエルト)が
どうも濡れてしまって乾燥して固くなり 
ペダルを離した後に きちんと弦を抑えきれなくなってしまったため
ということが判明しました。

ダンパーの重りの木の部分の側面に 染みのような跡があると
調律師さんがおっしゃるわけなのですが
どうして そんなところが濡れるようなことになったかというと
考えられるのは 「虫」じゃないか???と言われました!ギャア(>_<)

でも その死骸があるわけでもないのです。
だったら、どうして???

どうして そんなところが濡れるわけ???

そこだけ濡れるなんて どうやって???

とにかく謎なんです。

まあ、直して頂いたのでもう大丈夫なんですが
それにしても 原因がはっきりわからなくて 
ちょっともやもやしてます。

謎だ~~~



解決しない謎♪に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment