Toeic930点のベテラン講師とバイリンガル・ピアノレッスンしませんか? - キャッチコピーなど
RSS

最新記事

グールド×バーンスタイン×ブラームス1962年♪
後輩の活躍♪
朝からマーラー♪
明日から師走( ;∀;)
手袋の季節♪

カテゴリー

Trinity Laban
ピアノのおけいこ
ピアノのテクニック
ピアノの演奏あれこれ
ピアノ以外の音楽
作曲家・曲のあれこれ
思い出の曲
日記
英国ネタ
英語つれづれ
言葉としての英語
雑感
検索エンジンの供給元:

マイブログ

不動のショパン人気♪


昨日は大雪にならなくて良かったですね~^^
でも、今朝も快晴ですが冷えてますが、
お陽さまが燦々で気持ちがいいです!!

さて、昨日はプログラムについても書きましたが、
今年の発表会の曲目を眺めてみると
いやあ~ショパンが続く続く!

現在、レギュラーレッスンからワンレッスンの方まで、
大人の方がレッスンにいらしていますが、
それぞれ、弾きたくて弾きたくて仕方がない、
という方たちばかりです。

ショパンの何と言っても素晴らしいところは、
小品でもその気品ある美しいメロディラインや、
難しくとも弾き始めたら手のうちに入りやすい
左手の伴奏形♪
初歩の方でも練習と指導で十分弾きこなせる曲が
とても多くあります。

また、そんなに多くない歌曲をリストが編曲したもの、
作品番号はなくとも美しい小品、
本当に「ピアノの詩人」と言われるにふさわしい
万人に愛される素晴らしい曲がたくさんあります。
「ピアノを学ぶなら、一度はショパンを弾きたい!」
という憧れの気持ちは、多くのピアノ学習者の思いでしょう。

大人の方は、基本的には弾きたい曲を弾いて頂きますので、
ショパンが一番多くなるもの自然なことですね。


昨年暮れのクリスマスコンサートでも、
「ショパンが聴けて嬉しかった!」という
感想をたくさんいただきました。
この不動の人気は永遠でしょうね♪








不動のショパン人気♪に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment