Toeic930点のベテラン講師とバイリンガル・ピアノレッスンしませんか? - キャッチコピーなど
RSS

最新記事

2月9日(>_<)♪
体験レッスンをご希望の方へ♪
インフルエンザA型にやられる(>_<)♪ その2)
インフルエンザA型にやられる(>_<)♪
スタンウェイを買ってもらった( *´艸`)!?♪

カテゴリー

Trinity Laban
ピアノのおけいこ
ピアノのテクニック
ピアノの演奏あれこれ
ピアノ以外の音楽
作曲家・曲のあれこれ
思い出の曲
日記
英国ネタ
英語つれづれ
言葉としての英語
雑感
検索エンジンの供給元:

マイブログ

基本の基本♪


北海道からはすでの紅葉の便りが届いています♪
関東地方も、朝晩ぐんと冷え込んですっかり秋の気配ですね。

夏の間、サボりがちだった自分の練習も、
こういう季節になるとぐんとやる気が増して、
時間があれば練習をするようになりました^^;

これまで、ざっと譜読みをしていた曲を
もう一度きちんと譜面を見直して、少しずつ完成度を高めています。

想定内のことですが、テンポも上がってきたので、
使っていた指使いでは思うような音が出せなかったり、
歌いたいフレージングができなかったりするところが結構あったので、
見直しをしてから、ひたすら部分練習をしています。

短い曲の練習では、最初から最後まで通して練習する生徒もいますが、
基本の基本は部分練習です。
曲を分けて、難しいところを集中して練習します。

お勉強だって、苦手なところを特に集中して勉強しませんか?
同じことです。

最初から最後まで通す練習では、間違うところはいつも同じです。
そこだけ練習が必要なのに、時間の無駄遣いをしながら
効率の悪い練習を続けることは一番避けたいことです。


それにしても、年のせいか音符が全然頭に入って行きません(><)
20代ころは40ページくらいの曲を1か月で完成させて弾いていたのに!
まあ、学生だったあのころと今を簡単には比べられませんが、
それでも、頭に入って行くには時間がかかっています。
でも、その分きちんと楽譜と向き合う時間が長いので、
それはそれでいいのかな?と思える今日この頃です。


基本の基本♪に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment