Toeic930点のベテラン講師とバイリンガル・ピアノレッスンしませんか? - キャッチコピーなど
RSS

最新記事

インフルエンザA型にやられる(>_<)♪ その2)
インフルエンザA型にやられる(>_<)♪
スタンウェイを買ってもらった( *´艸`)!?♪
4月入会の体験レッスン申込み受付はじめます♪
あけましておめでとうございます♪

カテゴリー

Trinity Laban
ピアノのおけいこ
ピアノのテクニック
ピアノの演奏あれこれ
ピアノ以外の音楽
作曲家・曲のあれこれ
思い出の曲
日記
英国ネタ
英語つれづれ
言葉としての英語
雑感
検索エンジンの供給元:

マイブログ

国の形♪


一気に秋になるかと思いましたが、そこは関東。
昨日はしぶとく蒸し暑かったですねえ~
「厳しい残暑」という言葉を耳に入れずに
毎日過ごせる9月って最高(*^_^*)

さて、今日のお題は「国の形」
何だなんだ???と思われた方
ご心配なく・・・
そんなたいそうなことを書くつもりはありませんよ~

ようやく日本のニュースでも取り上げられ始めた
イギリス・スコットランドの独立に向けての住民投票が
明日18日になりました。

イギリスっていうのが通称で
本当は「連合王国」という正式名称があるというのを
最近知ったという方も多いのではないでしょうか?

スコットランドはイギリスの北部一帯のことですが、
私は2度訪れたことがあります。
一度はエジンバラ音楽祭を聴きに1週間ほど滞在し、
二度目はハイランド、イギリスのてっぺんまで旅をしました。

美しい自然の残るハイランド地方では、
一本道のところどころに"Waiting space"という場所があり、
対向車が来るのを見つけたら近くにスペースのあるほうが、
そこで待って車をやり過ごします。
そして、すれ違いざまにお互い手を振りながら、
"Thank you!"
と、笑顔でのやり取りがあったのを思い出すととても心が和みます。

この夏ウェールズで
ここ20年くらいはクリスマスカードのやり取りだけだった
古い友人に会ってきました。
大学生の子どもたちの教育や学費の話になった時、
実はスコットランドは大学の教育費は無料なんだという話をきいてびっくり(+o+)
ウェールズは£3000の負担だけだそうですが、
イングランドは全額自己負担です。

それぞれの自治が独立していて、
教育費ひとつとってもこんなに違うんだということをきいて本当に驚きです。
アメリカも州によって法律も違うのはよく聞きますが、
イギリスもこんなに違うんだというのは知りませんでした。

夏の間じゅう、スコットランドの話でもちきりでしたが、
賛成・反対は"neck and neck" 拮抗しているようfですね。
明日の投票は16歳以上が登録して行われますが、
いったいどうなることでしょう???

私としては、Union Jack イギリス国旗のデザインが好きだから、
独立したらどうなるのかしら?なんていう能天気な心配しかしていませんが、
どこの国でもいろいろな問題を抱えています。















スコットランドが財源とにらんでいる北海油田は
私が渡英した’79年ころも豊富な量が採掘されたとかで、
ポンドはうなぎのぼりに上がって行きました。
実際エネルギーは、良くも悪くも世界中を動かしているものですよね。


国をあげて活発な議論が交わされているのは、
なんだかとてもイギリスらしいなあ~と思いました。
さて、どんな結果になるのでしょうか?

結果を伝えるBBC WORLD NEWS を待ちたいと思います♪








国の形♪に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment