Toeic930点のベテラン講師とバイリンガル・ピアノレッスンしませんか? - キャッチコピーなど
RSS

最新記事

グールド×バーンスタイン×ブラームス1962年♪
後輩の活躍♪
朝からマーラー♪
明日から師走( ;∀;)
手袋の季節♪

カテゴリー

Trinity Laban
ピアノのおけいこ
ピアノのテクニック
ピアノの演奏あれこれ
ピアノ以外の音楽
作曲家・曲のあれこれ
思い出の曲
日記
英国ネタ
英語つれづれ
言葉としての英語
雑感
検索エンジンの供給元:

マイブログ

つまらなくて想像力が足りない♪


昨日の都内にひょうが降り積もったテレビの映像には、
本当に驚きました!
ここ美浜区は午後に少し雨が降ったくらいですが、
関東圏の違う場所によっては大雨が続くなど
本当に不安定な天候が続いていますね。
夏風邪のような症状も出ている生徒も増えています。
体調管理には気をつけなくてはいけませんね。


さて、今朝は日本がコロンビアに負けてしまいました(><)
選手たちは前の2ゲームよりずっと動きがあって、
再三ゴール枠を脅かしても、1点は遠かったですね。
でも、前回優勝のスペインも決勝トーナメント常連組のイングランドも
イタリアも予選落ちですから、仕方ないのかなと思います。

前回のギリシャ戦の日本チームを
「つまらなくて想像力が足りない」ゲームだったと
海外で評されたそうですが、
それってなんだかピアノの演奏を評されているのかとも思いましたよ。
以前ほどではありませんが、
日本人の演奏は総じて良く弾けているがつまらないと言われてきました(><)
かなりさかのぼりますが、日本の著名なコンクールの優勝者の演奏を、
機械の演奏のようだとイギリスで評した先生もおられました。

ゴール前の想像力とはさまざまな攻撃パターンを言うようですが、
ピアノの演奏でも、同じフレーズに対しての演奏パターン
に対して言えることではないでしょうか?

点を入れて勝敗が決まるスポーツとピアノの演奏を
同列に語るつもりはありませんが、
いろいろと共通する点もあるように私には感じられます。

サッカーはプロリーグができて20年余り、
クラシック音楽も本格的に入ってきてまだまだ50年余りです。
歴史という意味でも受け継がれてきたものという意味でも
まだまだこれからだと思います。

選手も演奏者も、観客も一緒に成長して
いずれ「つまらない」なんて絶対に言わせないプレー・演奏を
世界に披露するようになると期待しています^^






つまらなくて想像力が足りない♪に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment