Toeic930点のベテラン講師とバイリンガル・ピアノレッスンしませんか? - キャッチコピーなど
RSS

最新記事

全国学力調査 英語を話す力をどう測るのか?((+_+))♪
嗚呼( ゚Д゚)ノートルダム( ゚Д゚)♪
私がPTAとかかわったころ♪
沖縄で宝島を読んだ♪
新年度♪

カテゴリー

Trinity Laban
ピアノのおけいこ
ピアノのテクニック
ピアノの演奏あれこれ
ピアノ以外の音楽
作曲家・曲のあれこれ
思い出の曲
日記
英国ネタ
英語つれづれ
言葉としての英語
雑感
検索エンジンの供給元:

マイブログ

懐かしい響き♪


気持ちの良い日が続いています♪
昨日は、母の日でしたが、我が家の娘たちに言わせると、
母に反抗する日だ!などとわけのわからないことを言っていました。
仕事で不在の夫を抜きに、母娘で楽しい時間を過ごしました!


さて、そろそろ運動会シーズンのようですね^^
関東地方の運動会は、秋だったような気がしたのですが、
やはり9月では暑すぎるからなのでしょうか?
今年は5月後半の土曜日開催のようです。

平日の朝のお散歩に行くときには、二つの小学校の横を通るのですが、
近所の小学校では、先日あたりから「よさこいソーラン」の練習が始まっています。

「よさこい」はご存知、高知の有名なお祭りですが、
札幌市で今年23回目を迎える「YOSAKOIソーラン祭り」は、
今や、北海道の初夏の風物詩と言われるまでの一大イベントになりました。

初めて観たのは、生徒が参加するというので子どもたちを連れて行った
大通り公園のパレードだったのですが、
とても楽しそうに踊っているのがとても印象的でした。

その後、祭りはどんどん大きくなって、
オリンピックじゃあありませんが、商業主義に走り過り過ぎているのでは?
などという批判もいろいろありました。

私は、子どもが参加していたので、
何年か追っかけをして、大変なこともあったけれど、
とても楽しかったし、
衣装が途中から変化したりするのには、親が手を入れて
下手なりにチクチク手縫いでいろいろやったのも、
今では懐かしい思い出です。

今では、日本国内のみならず海外からの参加もあるような
魅力あふれる祭りになったということですから、
これからも、素敵な祭りに成長してもらいたいな、と思います。

今朝も、小学校の横を通ると子どもたちが練習していました。
道産子の私は、「ソーランソーラン♪」と聞えてくると、
やはりなんだか胸躍ります^^
札幌の6月を思い出して、懐かしい思いにひたっていました。
きっと、子どもたちも力いっぱい元気に踊ってくれることでしょうね^^

やっぱ、和太鼓には4拍子!!







懐かしい響き♪に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment