Toeic930点のベテラン講師とバイリンガル・ピアノレッスンしませんか? - キャッチコピーなど
RSS

最新記事

体験レッスンのお申し込みをありがとうございます♪
春休み♪
発表会無事終了(^^♪
ブレグジット狂騒曲(一一")♪
スキ キライ 向き 不向き( *´艸`)♪

カテゴリー

Trinity Laban
ピアノのおけいこ
ピアノのテクニック
ピアノの演奏あれこれ
ピアノ以外の音楽
作曲家・曲のあれこれ
思い出の曲
日記
英国ネタ
英語つれづれ
言葉としての英語
雑感
検索エンジンの供給元:

マイブログ

お墨付き♪

う~ん・・・(*^_^*)
春のにおいがする~~~~\(^o^)/\(^o^)/
ようやく春ですね^^

ほんの少し暖かくなったと思ったら、ぐんと冷え、
三寒四温とは言え、今年の寒さは普通じゃな~い!!
あの2月の大雪には本当にびっくり!!
1年中スニーカーでお散歩できるってのが、
ウリだったはずなのに(勝手に決めている)
大雪の後、歩道の除雪はされないから歩きにくい歩きにくい!!

でもね、いいこともあったと思うんですよ。
それは、人々が道を譲り合って、
「お先にどうぞ!」とか声を掛け合ったりすることが多く、
雪国の人たちの心の温かさは、
やはりこういうことが日常茶飯事だからからこそなのかな?
と考えさせられましたね。

いやあ~お天気屋のワタクシですから、
春になると当然心もウキウキで俄然やる気が出てきます!
先月のわが身に鞭打ち嫌々ってのとは打って変わりました。

そんな中、「お墨付き」も出ましたので、なおさらルンルン♪
何がそんなにうれしいんかい?って思われますよね。

それは・・・・
発表会で私が演奏する「「喜びの島」に
夫からお墨付きが出たからです!!
やった~~~~\(^o^)/\(^o^)/
なんで、こんなに喜ぶかって??

大学院(う~ん正式にはアドバンストコースと言うから、上級コースかな?
扱い的には大学院に相当しますけど、ここがシステムが違ったので、難しいところ。
今はもっと違うから本当に困るよ)
を終えてからは、特にレッスンを受けることはなく、
演奏のたびにアドバイスを求めるのは
大学の先輩にあたる夫です。

だいたい今までは、いつも散々つっこまれるのが普通で、
あちこちにダメ出しがあります。
そのたびに、私はムカつきながらも夫が正しいのが悔しくて、
ぶつぶつ言いながら練習をしてプログラムを完成させてきました。

でも、今回は違いました!
ふっふっふ・・・勝った~~~~\(^o^)/
とは思わなかったけど、
やった~~~\(^o^)/
とは思ったわ。

まあ、それでも音質に関しての練習のアドバイスはあったけど、
音楽的には100%のお墨付きを得て、
かなり嬉しいです(*^_^*)

多分、今までの恩師より誰よりも私のことをわかっているから、
練習方法に至るまでの指摘も悔しいくらい的確です(><)
また、音楽的にもイギリスではいろいろな先生に認められている人ですし、
私もとても尊敬しているので、
ムカついても言われたことは、きちんと咀嚼してきました。

事情があって、仕事としては音楽から離れていますので、
今は私が一番弟子です^^; 
いや、もしかしたら娘が一番弟子かもしれないな。

でも、家庭内に自分のやっていることに100%の理解をしてくれて、
応援してくれる人がいるということは本当に幸せなことだと思います。

22日には、そのお墨付きの演奏を、しっかり再現できるよう、
あと1週間、練習しなくちゃ~♪





お墨付き♪に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment