Toeic930点のベテラン講師とバイリンガル・ピアノレッスンしませんか? - キャッチコピーなど
RSS

最新記事

2月9日(>_<)♪
体験レッスンをご希望の方へ♪
インフルエンザA型にやられる(>_<)♪ その2)
インフルエンザA型にやられる(>_<)♪
スタンウェイを買ってもらった( *´艸`)!?♪

カテゴリー

Trinity Laban
ピアノのおけいこ
ピアノのテクニック
ピアノの演奏あれこれ
ピアノ以外の音楽
作曲家・曲のあれこれ
思い出の曲
日記
英国ネタ
英語つれづれ
言葉としての英語
雑感
検索エンジンの供給元:

マイブログ

うれしいレッスン♪

 
今日はいいお天気でしたが、風が冷たかったですね(><)
日本の大雪、アメリカも大寒波、
おまけにイギリスも大洪水に大嵐で、
とうとう建物が壊れて亡くなった方まで出てしまいました(><)
ここまでの異常気象になると、やはり温暖化が原因なのでしょうか?
夏が暑くても冬がまあまあ過ごしやすいからいいけど、
これで夏暑く冬寒くってなっちゃったら、踏んだり蹴ったりじゃないですか!!?
また、雪の予報が出ていますが、いい加減もう少し暖かくなって欲しいと
切に願っています。
 
さて、このところ嬉しいレッスンが続いています♪
 
少し前に、札幌で教えていた生徒が3年ぶりにレッスンを受けに来てくれました^^
転勤で札幌に来ていた時に教えていたのですが、
大学進学時からまた都内在住になりました。
3年前の5台のピアノのコンサートでは、
当時高校3年生で中高生グループのリーダーとして、
みんなを引っ張ってくれた、とってもしっかりしたお嬢さんです。
 
私が提案した曲から自分で選び、自分で練習して
自分で良く考え、なかなか素敵に弾いて来てくれました。
直前まで海外研修が入っているそうですが、
発表会が楽しみです。
 
また、週末にはピアノトリオのレッスンをしました。
私は室内楽のレッスンは受けていましたが、
実際に室内楽のレッスンをしたのは初めてでした。
まだ2回目の合わせになるその日がレッスンだったのですが、
3人の音楽の方向性を確認し合うお手伝いができたかな?と思います。
 
テンポ感やそれぞれの楽譜の指示など、
特に、ピアノ譜のたくさんの音に埋もれた細かな指示について、
弦の人たちににも解ってもらういい機会だったかしら?と、
ピアノ奏者としては思いました^^;
 
様々な楽器の伴奏はずっとしてきていますが、
室内楽はシューベルトの「ます」を弾いて以来ないので、
羨ましいなあ~と思っています^^
 
普段のレッスンも楽しくしていますが、
たまにこういうイレギュラーなことがあると、
更にうれしくなります(*^_^*)
 
 
 
 

うれしいレッスン♪に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment