Toeic930点のベテラン講師とバイリンガル・ピアノレッスンしませんか? - キャッチコピーなど
RSS

最新記事

11月になりました♪
良き秋の日に♪
久々です( *´艸`)♪
台風24号恐るべし(>_<)♪
調律しました♪

カテゴリー

Trinity Laban
ピアノのおけいこ
ピアノのテクニック
ピアノの演奏あれこれ
作曲家・曲のあれこれ
思い出の曲
日記
英国ネタ
英語つれづれ
言葉としての英語
雑感
検索エンジンの供給元:

マイブログ

失敗は成功のもと♪

 
関東地方、気持ちのよい小春日和が続いています^^
そろそろ紅葉が美しく、毎日のお散歩も本当に気持ちよく、
1時間くらいはあっという間に歩いてしまうほどです。
 
 
さて、今日は「失敗は成功のもと」というお話です。
 
先日、レッスン時間直前に生徒のSちゃんから電話が来ました。
「先生、今お母さんに送ってもらっているので、
 5分くらい遅れます。」
 
いつも、時間に正確で遅れたことなどないSちゃんですから、
きっと何かいつもと違うことがあったんだろうなあ~と思い、
到着後、どうして遅れちゃったのか訊いてみました。
すると、家のお隣の公園にちょっと行ったら、
たまたまお友達がたくさん遊んでいて、
ついつい夢中になってたくさん遊んでしまい
遅くなってしまったということでした。
 
子どもたちにとって、お友達と夢中になって遊ぶと言うことは
とっても大事なことです。
ですから、Sちゃんには
「レッスンに遅刻したことは失敗だけど、
 お友達とたくさん遊べて楽しかったね♪
 でも、お約束の時間はちゃんと次から守ってね。
 一度失敗したら、次は遅刻しないようにと思えるから、
 大丈夫だよ。
 
 失敗は成功のもとだからね。」
と話しました。
 
決して遅刻を認めたわけではありません。
でも、失敗は誰にでもあることです。
 
大事なことはその失敗から学ぶこと。
初めての失敗を叱るより、
そこから学ぶことの大切さを教えることのほうが大事じゃないのかな?
と、指導者としては思います。
 
 
 
 
 
 
 
 

失敗は成功のもと♪に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment