Toeic930点のベテラン講師とバイリンガル・ピアノレッスンしませんか? - キャッチコピーなど
RSS

最新記事

グールド×バーンスタイン×ブラームス1962年♪
後輩の活躍♪
朝からマーラー♪
明日から師走( ;∀;)
手袋の季節♪

カテゴリー

Trinity Laban
ピアノのおけいこ
ピアノのテクニック
ピアノの演奏あれこれ
ピアノ以外の音楽
作曲家・曲のあれこれ
思い出の曲
日記
英国ネタ
英語つれづれ
言葉としての英語
雑感
検索エンジンの供給元:

マイブログ

イギリス☆Visiting Trinity ♪ 母校訪問♪ Part 3 ♪

 
This article is mainly in Japanese,
but you can scroll down for some pictures of Trinity these days.
 
よ~くよく指折り数えてみたら、
この母校訪問は、見事にぴったり30年ぶりのことでした。
別に、タイミングを合わせたわけでもないのですが、
30年という区切りも、なんとも言えません。
 
ロンドンブリッジからテムズ川を船で下り
同窓生担当のルーシーが、ペインテッドホールとチャペルを案内してもらい、
カレッジの建物にやってきました。
 
こちらのホールは、カレッジ内でのコンサートやコンクール、
試験などに使われるそうです。
立派な胸像があちこちにあったりして、
反対側には、オルガンもありました。
ちょっとピアノを触らせてもらいましたら、なかなか響きも良く、
気持ちよく演奏できそうだなと思いました。
 
Small Hall used for the concerts, competitions,and exams.
Lovely sound of Steinway, and the hall itself.
Also, there was an organ on the other side of the hall.
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
このホール前の階段室
この下が、コンサートの受付になるそうです。
 
Huge stairwell by the hall used as a reception area for the events.
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
第一次世界大戦で亡くなった、学生の記念碑です。
以前の建物から、持ってきたものです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
こちらも懐かしい、以前の学校で使われていたものです。
ダインニーズと呼ばれていた、大学の別棟は迷路のようなところで、
練習室番号が振ってあっても、迷っていました。
大小合わせて、40くらいレッスン室・練習室があり、
友だちの多くは、朝からここにきて練習していました。
私も、練習に来ていた時期があります♪
懐かしい~^^
 
Remember all these signs?
Specially for those who used to spend all day there.
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
以前の大学のホール、玄関ホールと階段。
 
Remembe how Trinity looked like?
Looking at these pictures really brings back memories!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ひととおりカレッジを案内していただいた後、
ピアノ科主任教授のデニーズ・ゲレンべ教授
1時間ほどお話をすることができました。
現在の、カリキュラムなどをお聞きして大変興味深かったです。
 
Prof.Gelenbe the head of keyboard faculty kindly took time to
explain about what's going on at Trinity these days.
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
カリキュラムやコース、私がいたころとは大幅に変わりましたが、
恩師のキッチン先生の名前の付いたコンクールは今も続けて
開催されているときき、うれしかったです。
 
 
帰りに食べた、りんごとルバーブのクランブル、温かいカスタードクリーム添え。
イギリス~って感じですね。
美味しかった!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
グリニッジと言えば、グリニッジ天文台
世界の時間の基準です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そして、お酒の名前にもなっているカティ・サーク号
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そんなこんなで、母校訪問を終えました。
あらかじめ、連絡をしていたとはいえ、本当に丁寧に大学内外を
案内してくださり、ゲレンべ教授ともゆっくりお話しすることができて、
本当に嬉しかったです。
 
実は、前日からあまり体調が良くなかったのですが、
行って良かったです^^
 
 
 
 

イギリス☆Visiting Trinity ♪ 母校訪問♪ Part 3 ♪に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment