Toeic930点のベテラン講師とバイリンガル・ピアノレッスンしませんか? - キャッチコピーなど
RSS

最新記事

全国学力調査 英語を話す力をどう測るのか?((+_+))♪
嗚呼( ゚Д゚)ノートルダム( ゚Д゚)♪
私がPTAとかかわったころ♪
沖縄で宝島を読んだ♪
新年度♪

カテゴリー

Trinity Laban
ピアノのおけいこ
ピアノのテクニック
ピアノの演奏あれこれ
ピアノ以外の音楽
作曲家・曲のあれこれ
思い出の曲
日記
英国ネタ
英語つれづれ
言葉としての英語
雑感
検索エンジンの供給元:

マイブログ

日本の常識が世界の非常識となるとき(><)

 
先日、IOCでの記者会見を観ていて、本当にがっかり
 
以前にも書きましたが、私は東京オリンピック2020年招致には、
もろ手を挙げません。
1972年開催の札幌冬季オリンピックの際には、
70メートル級ジャンプで、日本の日の丸飛行隊が、
金・銀・銅メダルを独占したところを、
札幌の宮の森ジャンプ場で目の当たりにした興奮を覚えているので、
招致そのものに反対するつもりは毛頭ありません。
ただ、個人的には福島の問題も終わらず、
未だに避難生活を続けている方たちが、落ち着かない生活をしているうちは、
時期尚早だと思っています。
 
そんな中明らかになった、福島の汚染水漏れの問題。
先月イギリスに行った時も、久しぶりに会った友人たちからの最初の質問は、
3・11はどうだったのか?
そして、福島の汚染水の問題はどうなるのか?
この2点でした。
BBCでも、連日のように汚染水に問題を取り上げており、
世界で初めてこのような試練に立ち向かっている日本が、
この問題をどのように解決していくのか、興味津々で
野次馬根性丸出しという印象も受けました。
 
そんな中のあの会見orz
 
まるで国会答弁のように、質問に答えず、
はぐらかして自分の主張のみをする、という
一番日本的で、海外では絶対に受け入れられない答え方をしましたね(><)
 
私は、個人的にあれを観て「東京開催は無くなったな・・・」
と、思いました。
楽しみにしている方もいるでしょうから、私の杞憂に終わればいいし、
イギリスの賭け業者の賭け率は日本が一番高いようですけど。
 
質問を投げかけられたら、まずそれに対して答えるのは
当たり前のことですが、残念ながら日本の風土には、
そういうやり取りを学ぶ土壌がありません。
 
私だったら、まずは大変な問題であるということを前面に出しますね。
だって、数分近くにいただけで致死量に至る放射線が出ている汚染水が
存在しているんですからね。
そりゃあ大変な事でしょ。
けれでも、それに対しては国が責任を持って、
安全対策を取ることになったことを、委員のみなさんに説明している。
また、今現在も東京圏では、数千万人の日本人が毎日平和に暮らしているのは
事実であることを見ていただければ、納得していただけるはずだ、
くらいどうして言えなかったんでしょう?
 
いずれにせよ、世界中のメディアを前にあの答え(><)
日本では聞き慣れた答弁でも、
世界では非常識極まりない答えになってしまうこと、
猪瀬知事のイスラム国家は喧嘩ばかり云々発言に加え、
墓穴を掘ったような気もしなくもありませんが、
さて、結果やいかに?
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

日本の常識が世界の非常識となるとき(><)に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment