Toeic930点のベテラン講師とバイリンガル・ピアノレッスンしませんか? - キャッチコピーなど
RSS

最新記事

インフルエンザA型にやられる(>_<)♪ その2)
インフルエンザA型にやられる(>_<)♪
スタンウェイを買ってもらった( *´艸`)!?♪
4月入会の体験レッスン申込み受付はじめます♪
あけましておめでとうございます♪

カテゴリー

Trinity Laban
ピアノのおけいこ
ピアノのテクニック
ピアノの演奏あれこれ
ピアノ以外の音楽
作曲家・曲のあれこれ
思い出の曲
日記
英国ネタ
英語つれづれ
言葉としての英語
雑感
検索エンジンの供給元:

マイブログ

イギリス☆公園と晩餐♪

イギリスは、本当は緯度が高いのでもっと寒いはずが、
そばを流れるスペイン暖流のおかげで
そこそこ温暖な、過ごしやすい気候の国です。
今年の冬はとても寒く、春先まで雪が何度も降ったようですが、
7月からは、ぐんと気温が上がり数年ぶりの暑い夏なんだそうです。
滞在中、雨は1日しか降らなかったのは、本当に最高!
1995年の夏を思い出しました。(←古っ!)
 
イギリスの好きなところはいろいろありますが、
公園の多さとその手入れの行き届き方が好きです。
この公園は最寄駅から数分のところににあり、
住宅街の真ん中にドンっとあります。
ちょうど、住宅の庭が公園と隣接していて、
友だちの家も、窓から見えるのは庭と公園の緑だけなんです!
うらやましい~♪
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
この日は、公園内の芝生に楕円形の白線を引いて、
クリケットの試合をしていました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
クリケットとは・・・
知ってる人はしっている、知らない人はしらない~
私もルールは良く知りません。
でも、試合がやたら長いのだけは知ってます。
イギリスが発祥の地で、旧大英帝国圏内、
オーストラリア・インド・カナダ・南アフリカなど、
盛んな国は限られていますね。
試合が楕円形の中で行われるのが特徴で、
ちょうど滞在中に「アッシュ杯」という有名なゲームが行われていました。
2年に一度の、対オーストラリア戦なんだそうですが、
詳しく知りたい方は、こちらを参考に読ませてもらってくださいね♪
 
 
手入れが行き届いているのが良いとは言え、
柳の枝がこれじゃあ、情緒もへったくれもないだろうと思う私は、
やっぱり日本人だから?
おそ松くんにしか見えないんですけど(><)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そして、ここからも見えましたよ。
ウェンブリースタジアムのアーチ♪
札幌にいる時は、藻岩山を目印にしてたけど、
ロンドンに行ったら、あのアーチ目指せば、
どこからでも歩いて行けそう!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
こちらは、ボウリング場。
ボウリングって、一般的な10本のピンを倒すものではなくて、
カーリングの芝生版みたいな感じかな?
ローンボウリングと言うらしい。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
昔のほうが、もっと芝生がきれいだったような気がするな~
日曜の午後だったので、誰もいなかったけれど、
平日は沢山のご老人が張り切ってプレイしていました。
日本で言うところの、ゲートボールに相当するのかも。
 
 
温暖な気候だからこそ、芝生がきれいなのよね。
日本だったら、あっという間に雑草で一杯になってしまうと思うわ。
バラだって、日本だったら、虫が付いたり病気になったりと、
本当に手入れが大変だけど、
イギリスの気候だからこそ、どこにで生えてるって感じだから、
国花ともなってるんだと思います。
 
その日の夜の晩餐☆
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
忘れちゃったけど、とっても珍しい部位のお肉。
柔らかくて、ムースみたいだった。
ナスとトマトのスライスをグリルで焼いたものに、
ホウレンソウ・パースニップ(見た目白い人参で、少甘みがあるかんじ)
まあ、とにかくすべて旨い(^^)
 
デザートは、リンゴとルバーブのクランブルに、
温かなカスタードクリームをかけて
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
これは、もうイギリス定番のデザートです!
 
旨いっ!!
 
 
 
 
 
 
 
 

イギリス☆公園と晩餐♪に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment