Toeic930点のベテラン講師とバイリンガル・ピアノレッスンしませんか? - キャッチコピーなど
RSS

最新記事

インフルエンザA型にやられる(>_<)♪ その2)
インフルエンザA型にやられる(>_<)♪
スタンウェイを買ってもらった( *´艸`)!?♪
4月入会の体験レッスン申込み受付はじめます♪
あけましておめでとうございます♪

カテゴリー

Trinity Laban
ピアノのおけいこ
ピアノのテクニック
ピアノの演奏あれこれ
ピアノ以外の音楽
作曲家・曲のあれこれ
思い出の曲
日記
英国ネタ
英語つれづれ
言葉としての英語
雑感
検索エンジンの供給元:

マイブログ

う~ん・・・なんか違和感^^; ♪

 
現在、開かれているG8は、
美しい北アイルランドの素敵な保養地が舞台ですね。
お天気はそんなに悪くないようで、何よりです。
 
私はアイルランドには行ったことがないのですが、
ご存じのようにあの島は、イギリスの一部である北アイルランドと、
南部のダブリンを首都とするアイルランド共和国に分かれています。
 
北アイルランドと言うと、私がいた30ウン年前は、
北アイルランド共和軍(IRA)のテロ活動がまだまだ活発な時期でした。
首府のベルファーストでの衝突は日常茶飯事で、
ミサイルが軍や警察に打ち込まれて何人犠牲になった、などというニュースが、
よく世間を騒がせていました。
 
未だに、真のIRAとか言う、RIRAなどというごく少数の過激派が残っているようですが、
何年か前に平和協定が結ばれ、エリサべス女王も訪問したりして、
治安がずいぶん良くなって、平和になって良かったなあ~と、
つくづく思います。
 
でも、イギリスでは、「ベルファースト」と、
「ファー」の部分を少し伸ばして発音するかんじなので、
今、テレビのニュースなどで頻繁に接する、
「ベルファスト」という発音には、どうも違和感を感じてしまいます(><)
 
ベルファースト出身の、友達もいて、
コテコテのアイルランド訛りで話すのですけれど、
彼の発音も絶対に伸びるほう。
「R」の巻き方は、アメリカ並みで、
アメリカに多くのアイルランド人が渡っただろうことは、容易に想像できます。
IRAの資金源も、アメリカのアイリッシュだったんですけどね^^;
 
日本では、ベルファストでいいとは思ってますよ。
それよっか、中国の首脳らの発音を、中国式にして欲しい!
なんで、漢字読みするのか、未だにわかりません!
 
その昔、「毛沢東」がわからなくて、すっごく呆れられたことがあったのでね。
「マオ・ツートング」って言われたって、当時の私はわかりませんでしたもの!
 
その昔、ツィメルマンの名前も、いろいろでしたね。
そうそう、マラソン選手で「ハッサン」とか「フセイン」とか、
いろんな読みがあったりしたこともありました。
他の言語のローカライゼーション(現地化)は、なかなか難しいってことですね。
 
ま、ベルファストでいっか・・・
 
 
 
 

う~ん・・・なんか違和感^^; ♪に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment