Toeic930点のベテラン講師とバイリンガル・ピアノレッスンしませんか? - キャッチコピーなど
RSS

最新記事

インフルエンザA型にやられる(>_<)♪ その2)
インフルエンザA型にやられる(>_<)♪
スタンウェイを買ってもらった( *´艸`)!?♪
4月入会の体験レッスン申込み受付はじめます♪
あけましておめでとうございます♪

カテゴリー

Trinity Laban
ピアノのおけいこ
ピアノのテクニック
ピアノの演奏あれこれ
ピアノ以外の音楽
作曲家・曲のあれこれ
思い出の曲
日記
英国ネタ
英語つれづれ
言葉としての英語
雑感
検索エンジンの供給元:

マイブログ

うっふっふ♪ その2)

 
うっふっふ♪ その2) は、当然ですが 「うっふっふ♪」 の続きです(*^_^*)
 
・・・・ということは、ブログの熱心な(笑)読者の方たちは、
これが、何を意味しているかは当然おわかりのはずですね?
 
初めてお読みになる方には、ただ気持ち悪いだけですよね。
申し訳ありません<m(__)m>
 
 
でも・・・でも、やっぱりうっふっふ♪です^^
だって~待望のグランドピアノが入ったんですもの~♪
 
 
ピアノは昨日入り、今日の午後調整が入りました♪
やった~\(^o^)/と思ったのですが、
一点気になることがあって、問い合わせていただくことになりました。
試弾の時には気にならなかったことなのですが・・・
 
でも、とりあえず弾くことには問題ありません。
ちっちゃなグランドピアノですが、
タッチへの反応や、ダイナミクスのスムーズさは全然違います。
もともと、輸出用として作られていたサイズのピアノなんだそうですよ。
残念ながら、ふたを開けてレッスンすることはないと思いますが、
それでも、十分いいですよ~^^
 
生徒の皆さん、お楽しみに~♪
グランドピアノのある生活は、やっぱりうっふっふ♪だわ(^_^)v
 
 
 
 
 
 

うっふっふ♪ その2)に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment