Toeic930点のベテラン講師とバイリンガル・ピアノレッスンしませんか? - キャッチコピーなど
RSS

最新記事

体験レッスンのお申し込みをありがとうございます♪
春休み♪
発表会無事終了(^^♪
ブレグジット狂騒曲(一一")♪
スキ キライ 向き 不向き( *´艸`)♪

カテゴリー

Trinity Laban
ピアノのおけいこ
ピアノのテクニック
ピアノの演奏あれこれ
ピアノ以外の音楽
作曲家・曲のあれこれ
思い出の曲
日記
英国ネタ
英語つれづれ
言葉としての英語
雑感
検索エンジンの供給元:

マイブログ

「ピア二ストの脳を科学する」・・・なるほど、納得!

「ピアニストの脳を科学する」超絶技巧のメカニズム
古屋晋一著 春秋社刊
 
ピア二ストの脳の働きを、膨大な研究論文を読み解いてわかりやすく伝えている、
とても画期的な本で、素晴らしい研究をされていると思います。
まだ、最後まで読み終わってはいませんが、今まで経験値として知っていたことに、
実際に科学的な裏付けがなされることが多く、「なるほど納得!」の1冊です。
興味のある方は是非お読みください。
 
自分の教授法での「なるほど、納得!」もありました。
その一つが、イメージトレーニングです。
 
今まで札幌で教えてきた生徒には、高校生になっても、
進学校で勉強・部活のうえにピアノのレッスンにも来ている子たちがいました。
共通しているのは、練習時間の足りなさでした。
でも、実際にピアノの前に座る時間は少なくても、
通学途中や、ちょっとした空き時間、授業が退屈なとき、
頭の中で今練習している曲をなぞってみるように言ってきました。
 
この本の中では、例え5日間何も練習しなくても、
イメージトレーニングを続けることで、その後の2時間ほどの練習で、
5日間練習していたのとほぼ同じ程度、神経細胞が向上したとあります。
詳しくは、本書をお読みいただきたいと思いますが、
これで、自分がこれまで教えてきたことが、科学的に正しいことが、
証明されたんだと思うと、とても嬉しくなりました。
 
特に、練習時間のない中高生や、社会人の方には、
これからも通勤・通学途中で、しっかりイメージトレーニングを積むことで、
毎回のレッスンが更に有効になることを伝えて行くことができるようになりました。
 
 

「ピア二ストの脳を科学する」・・・なるほど、納得!に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment