Toeic930点のベテラン講師とバイリンガル・ピアノレッスンしませんか? - キャッチコピーなど
RSS

最新記事

新型コロナと生きる♪
オンラインピアノレッスン1st step♪
命の選別 イギリスNHSの場合
コロナウィルス感染が疑わしいと思ったら・・♪
バイリンガルピアノレッスン♪春の体験レッスンの受付を開始いたします♪

カテゴリー

Trinity Laban
ピアノのおけいこ
ピアノのテクニック
ピアノの演奏あれこれ
ピアノ以外の音楽
作曲家・曲のあれこれ
思い出の曲
日記
英国ネタ
英語つれづれ
言葉としての英語
雑感
検索エンジンの供給元:

マイブログ

春の嵐

先週の土曜日の嵐もすごかったのに、
昨夜のニュースで、今日は超大型低気圧が日本列島を襲うとのニュース。
暴風も台風並みの強さとのことで、外出しないようにと、
気象庁からの警報も出ましたので、
思わず、今日のレッスン時間変更の連絡を入れました。
 
土曜日も午後にレッスンが入っていたのですが、
まさか、午後から急にあんなにひどくなるとは思わなかったので、
あのひどい雨と風の中、レッスンにいらしてくれました。
もうちょっと、天気予報に気を配っておけば良かったと反省です。
 
 
東京の大学に今年進学の元生徒から、
早速アドレス変更のメールが来て、昨日が入学式だったようです。
ピアノが弾けるサークルに入ろうかと思っているとありました。
 
そういえば、以前お茶の水女子大に進学した子は、
東大ピアノクラブだかサークルに入ったとかで、
何を弾いたらいいかと、相談メールがあったことを思い出しました。
 
今年進学した子にも相談を受けたのですが、
即答は出来ずに、考え中です。
でも、バッハの平均律をちょっとかじってる子なので、
バッハと、ラフマニノフのプレリュードあたりでしょうかね?
大きな所なら、シューマンのニ短調のソナタでもいいかも・・・
 
 
風がどんどんひどくなってきました。
大きな事故などが起きないことを祈ります。
 
 

春の嵐に対する0件のコメント:

コメントRSS

コメントを書く

お名前:
Eメールアドレス:(必須)
ウェブサイト:
コメント:
HTMLタグでテキストを大きくする, ボールド, イタリック体 にするなどの編集が可能です。 編集の方法はこちらで.
Post Comment