Toeic930点のベテラン講師とバイリンガル・ピアノレッスンしませんか? - キャッチコピーなど
RSS

最新記事

グールド×バーンスタイン×ブラームス1962年♪
後輩の活躍♪
朝からマーラー♪
明日から師走( ;∀;)
手袋の季節♪

カテゴリー

Trinity Laban
ピアノのおけいこ
ピアノのテクニック
ピアノの演奏あれこれ
ピアノ以外の音楽
作曲家・曲のあれこれ
思い出の曲
日記
英国ネタ
英語つれづれ
言葉としての英語
雑感
検索エンジンの供給元:

マイブログ

ピアノ以外の音楽

朝からマーラー♪


今日は小春日和♪
家の中より 外の方が暖かいっていう( *´艸`)
師走に入ってこの暖かさってどうなんでしょうね?

さて 今日は久しぶりに音楽の話題です。
ピアノの先生だと言うのに
日記みたいなブログで ほんっとうに申し訳ない<m(__)m>

さて マーラー
ドイツ人だと思ってたら 
現チェコ 当時のオーストリア帝国出身のユダヤ人で
のちに キリスト教に改宗したんだそうです( ;∀;)
(wikiによると)

私が初めてまともに聴いたのは
未完成のマーラーの10番でした。
ピアノの曲を書いたのかも知れませんが
私は知りません。
曲として知っているのは 交響曲のみですが
若いころはけっこう聴いていましたが
なんせ 交響曲は長いから
落ち着いて聴く機会もなくなり
しばらく遠のいていました。

それが 先日ラジオのFMで久しぶりに
知ってるぞ~という曲が流れ
それは 交響曲第5番第4楽章「アダージエット」でした。
MCのタレント ふかわりょうさんが
ご両親の結構記念日に送りたい
と言って 流れていました。

基本的に 午前中にはバロック~古典
バッハからせいぜいメンデルスゾーンのイタリアン交響曲
くらいまでしか聴かないことにしていた私ですが
この日は珍しく車の中でしたし
聴き入ってしまいました。

マーラーって個人的には
弦の厚みが好きかなあ~
ブラームスとかともまた違う
響きも好きだったことを思い出しました。

午前9時前後にマーラーが聴けるってのは
起床が6時になったからかしら?
単に年をとったから?

最近無性にオーケストラが聴きたくなってきました♪