Toeic930点のベテラン講師とバイリンガル・ピアノレッスンしませんか? - キャッチコピーなど
RSS

最新記事

全国学力調査 英語を話す力をどう測るのか?((+_+))♪
嗚呼( ゚Д゚)ノートルダム( ゚Д゚)♪
私がPTAとかかわったころ♪
沖縄で宝島を読んだ♪
新年度♪

カテゴリー

Trinity Laban
ピアノのおけいこ
ピアノのテクニック
ピアノの演奏あれこれ
ピアノ以外の音楽
作曲家・曲のあれこれ
思い出の曲
日記
英国ネタ
英語つれづれ
言葉としての英語
雑感
検索エンジンの供給元:

マイブログ

ピアノのおけいこ

新年度♪


今朝からの陽射しがなくなってきて
空が暗くなってきました。
新元号「令和」と決まり
あ~(一一")またどうせ "L" での発音なのに 
"R" かよ~~~(>_<)
とか思っちゃいました。

いえ 全然構わないんですけどね。
M T S H までは良いんだけど
R ねえ~~~~

発表の時は「れいわ」じゃなくて
「えいわ」って聞こえた~って
家族が言っていました。

ま でも決まったことですから
少しずつ慣れていくことでしょう。

前段長すぎましたが
今日から新年度でレッスンがはじまります。
千葉に来てから9年目
お教室再開から 8年目となります。
明日からは 新入会の方のレッスンもはじまります。

元号も変わることですし
気持も新たに 頑張ります!
発表会を終えて 一回りも二回りも成長した
生徒たちとの再会を 楽しみにしています♪



体験レッスンのお申し込みをありがとうございます♪


昨日は真冬の寒さ(>_<)
今朝も寒かったですが
陽射しに当たればポカポカです。

さて 体験レッスンのお申し込みは
1月くらいからいただいていたのですが
3月の発表会準備のため忙しいので
お待ちいただいていました。
というより 昨年は都合により
早々に新入会のお申し込みは
お休みさせていただいておりました( *´艸`)

発表会も終わり 春休みに入ったことからか
体験レッスンのお申込みが パタパタと入っています。
ありがとうございます。

こちらの都合で申し訳ありませんが
レッスンご希望の時間に空き時間がある場合のみ
体験レッスンを受けていただいておりますので
ご了承くださいませ。



発表会無事終了(^^♪


昨日は若干雨の予報もありましたが
結局朝のみポツポツとあったほかは
少し肌寒かったものの
穏やかなお天気の中
無事 発表会が終了しました。

緊張で違う場所から弾き始めてしまったり
繰り返しを多くしてしまったり
多少のミスはあっても
それぞれが 持てる力を出し切ったと思います。

今年は 初めてホール花道のドアを使って
舞台袖に来てもらうことにしたり
生徒席をなくしたりと
新しい試みも行いました。

また 去年はあまりにもピアノがひどかったので
今年は前延長(9時ではなく8時からホールを借りる)をして
調律もしてもらいました。

昨年まで 毎年のようにあった
客席での騒がしさもなく
落ち着いていて 良かったと思いました。

恒例になった講師演奏も 自覚は無いのですが
家族が大笑いするくらいのメッチャ速いスピードで弾き
全然緊張はしていないのに スピードが速すぎて
結局 2曲目の「黒鍵」ではポカミス連発でしたが
まあまあ 最後まで弾き切ったことで良しとしておきます。

6時半起きで 朝8時からのホール受付
反響版の設置 準備をして
10時からのリハーサルに 13時30分からの本番
そして 出番の15時半近くには
ほとほと疲れ切っていて
演奏をする という状態ではないのが実情です(>_<)

演奏だけに集中するのであれば
とても許されないようなミスなので
正直言うと とっても悔しいです。

生徒には「落ち着いて」
と言っておきながら 自覚無しに
自分は超スピードだったという・・・
「あ~あ」という思いです。

発表会に先立って 講師演奏がある
という会もあるそうなので
それもいいかなあ~ともおもいつつ
やはり 最後に締める という役割も必要かと思ったり・・・

でも 締めるような演奏ができない 
という歯がゆい思い(一一")

もう 来年は連弾にしようかなあ~( *´艸`)

私の演奏は別として
生徒は皆 頑張りました!
おつかれさま!


スキ キライ 向き 不向き( *´艸`)♪


ここ数日は 雨ばかりで
2~3月のカラッカラ天気を
取り戻さんとするような降り方で
うんざりでした。
発表会まであと1週間となりました。

時間がなくて
まだ今年のプログラムはアップしてませんが
今年は 素敵なラベンダー色です(^^♪

いつも思うことですが
ピアノを習うのであれば
「スキ!やりたい!」
という生徒に 習って欲しいのです。

「好きこそものの上手なれ」
と言いますが 好きな子は上達が早いです。
練習が嫌いでも レッスンでは一生懸命な子は
発表会でぐんと成長します。

そして 何事でも同じですが
「向き 不向き」というものもあります。

ロシアでは 子どもの習う楽器は
その子の体格 腕の長さ 指の長さ
などもすべて考慮して 楽器を選んでいました。
バレエをする子は 何代にもさかのぼって
家族の体系まで調べていたそうです。
まあ 共産圏だからこそ でしょうね。

自由の国 日本では
やりたい楽器を選ぶことができます。
でも 残念ながら
あまりピアノには向いていない
ぶきっちょさんもいます。

ピアノに向いていないから
音楽に向いていない のではなく
音感は優れているけれども
指を動かす楽器には向いていない
そういう生徒もいます。
けれども それでも好きな子は伸びます。

一番困るのが
向いているけど キライ
向いていないし キライ
というタイプです。

向いているけど キライ
という生徒は 本当にもったいないなあ
と 思いますが
でもこればかりは 仕方ありません。

向いていないし キライ
という生徒には 熱心な保護者がいらして
「辞めたいけどお母さんがダメって言う」
という生徒の代弁をして 過去には
辞めていただいたこともありました。

幸いなことに
今は みなさん熱心に向かってくれていて
本当に 私は幸せです♪

千葉でお教室を再開してから7回目の発表会になります。
この6年7年で ぐんと成長した生徒の演奏を聴くと
感激 感動します!

発表会には出演しない生徒も
日々 成長・上達しています。
「後期高齢者よ!」
と 笑っておっしゃる方も
年々上達されていて
我が教室の「スター」です。

ピアノはどこにも逃げません。
今は忙しくてピアノは向けなくとも
ピアノはずっと待っていてくれます。

向いているけど キライ な生徒も
向いていないし キライ な生徒も
いつかまた やってみようと思ってくれているいいな
と心の中で思っています。

そうそう 一度自分から
「先生 僕は次の発表会が終わったら
 ピアノを辞めます。」
と言って 辞めて行った男の子
高校生になってから お母さまに
「なんで 辞めるのを止めてくれなかったんたよ!
 続けていたかったのに!」
と のたまったとか( ;∀;)

妹の振替レッスンに 
代わりに来てましたよ( *´艸`)
高校や大学のバンドで キーボードで
活躍してたそうです。

やりたいことができる
それが 幸せですね♪











嗚呼最悪(*´Д`*)♪


3月になりました。
そして 1日と言えば
来年の発表会の抽選日です。

午後から陽が射してきて
気持ちの良い天気になったのとは裏腹に
今日の抽選日は 千葉に来て8年目にして
初めて午前午後の区分が取れない
最悪の事態となりました( ゚Д゚)

音楽ホール抽選希望者が21人いて
引いたくじが21番 が~~~~ん(>_<)
その時点で 午前午後区分はすっぱり諦めました。

少し驚いたのが 午後区分(13時~17時)の
4時間のみの希望者がかなり多かったことです。
続けてであれば予約が取れるので
土日とかなら 前日夜区分にリハーサルで
翌日朝の本番でも と淡い期待とは裏腹に
どんどん予約が入って行き
結局 取れたのが3月21日(土)の
朝区分(9時~12時)と夜区分(18時~22時)です( ;∀;)
(本来は 一度に取れない区分ですが
 私が音楽ホール希望者の最後の一人だったため
 朝区分と夜区分の予約ができました。)

でも これで困ったのが 
ビデオ撮影の仕込みができないこと( ゚Д゚)

と 思っていたら
問い合わせていた今年もお世話になるビデオ屋さんから
お返事が来て「なんとかなる!」
とのこと!

やった~~~\(^o^)/\(^o^)/ \(^o^)/
さすが プロ!!
ほっとしました(*^^*)

それなら なんとかなるか(*^^*)
あ~~~安心した!

ということで 最悪は脱しました!
多忙な3月に ホールが取れただけでも
御の字では?とビデオ屋さんも家族も言います。
確かに 7回も続けて土日で取れていたのが
ある意味奇跡的だったんだろうと
今は納得しています。

ということで 来年はちょっとイレギュラーですが
引き続きなんとか3月に発表会ができることになりました。
メデタシメデタシ(*^^*)

体験レッスンをご希望の方へ♪


昨日は 立春にふさわしい陽気でしたが
今日は一変 また冬に逆戻りですね(一一")
それでも 三寒四温 春には近づいていますね♪

という記事のあと すでに数名の方からお申込みがありました。
ありがとうございます<m(__)m>

お申し込みを このブログのコメント欄から
してくださった方もいらっしゃいました。
このブログページが「不安定」で ((+_+))
開かなかったり 海外のページに飛んだりしていて
コメントの管理もできずにいたのですが
お名前や電話番号なども公開されてしまうことになるので
そのコメントは承認しませんでした。
その旨のご連絡も差し上げていますが
メールアドレスがありますので
そちらからお願いできると 幸いです♪

今週末からは
発表会前の エキストラレッスンもはじまります。
インフルエンザも乗り越えたし( *´艸`)
あとは 発表会に向けて 
がんばります!(^^)!





スタンウェイを買ってもらった( *´艸`)!?♪


お正月休みも今日まで(*^^*)
明日からは 通常レッスンに戻ります。
一杯練習したよ っていう生徒
すっかりサボってました っていう生徒
いつも通りにやってきました っていう生徒
いろいろでしょうが すべては想定内です( *´艸`)
楽しく新年を迎えられたなら それで良しです。

さて ワタクシゴトですが
実は2台目のピアノが欲しくて欲しくて
ず~~~っと家族会議を続けていましたが
昨日 とうとう財務長官
試弾に行ってきました(≧▽≦)

今あるピアノは ヤマハのC1Xですが
良い調律師さんにも巡り合ったことで
ますます音も良くなり
満足しています。
コスパは 最高です!

でも 今度はもう少し違うピアノがいいなあ~
ということで 昨日は八千代にある島村楽器に行き
いろいろ試弾させてもらいました。

ん?そこでスタンウェイ買ってもらったのか?って???
そうそうそう!!そうなんです!
コレ↓













ちょっと暗くて見にくいかと思いますが
スタンウェイ「の」マグカップ( *´艸`)
ちゃんと Steinway & Sons というロゴが入っていて
黒光りしていて ピアノの鏡面塗装みたいですよ!

我が家の財務長官は これを買って
「スタンウェイを買ってあげた!!」
と 鬼の首を取ったようによろこんでいました。
アホですね~~~(≧▽≦)

申し訳ありませんが
我が家に スタンウェイの「ピアノ」が来ることは
一生無いと思います( ;∀;)
宝くじにでも当たったら
いの一番に買いに行くけどね。

4月入会の体験レッスン申込み受付はじめます♪


冬晴れが続いています。
朝の公園では 霜の降りた芝生が
朝日に当たって輝いていて
とてもキレイでした。

さて 標記のように
4月新入会ご希望の方の
体験レッスンの申込み受付をはじめます♪

月曜日以外の平日と土曜日に
それぞれ若干の空き時間があるのですが
時間はまだ確定しておりません。

今後の流れとしては
空き時間が確定した時点で(3月下旬)
お申込み順に体験レッスンのお知らせをいたします。
レッスンご希望の曜日・時間に
空き時間があった場合のみ
体験レッスンを受けていただくことができます。

レッスンをご希望の方は
お手数ではありますが
HP上の 特に以下のページ
を お読みいただいて
レッスンの方針 回数などにも
ご理解いただいてからお申込みいただけると
とても助かります。

バイリンガルでピアノを教えるお教室は
そう多くないと思いますが
メインはピアノですので
英語が話せるようになるわけではありません。

レッスンでは 特に易しい英語を使ったり
ゆっくり話したりはしません。
時々 日本語には無い 発音のコツは教えますが
レッスンの流れの中でするだけです。
それでも 英語の音に慣れることで
英語耳ができてきます。
意味はわからずとも 
聞いた言葉を反復できるのは
英語耳ができているということで
そこが一番大事なところです。

ご理解いただいた上で
お申込みいただけると幸いです。
もちろん 疑問があれば 
何でも訊いていただければ と思います。

昨年は とっても素敵な出会いがありました。
今年はどんな出会いがあるでしょうか?
それも 楽しみの一つです♪


調律しました♪


秋の空気になりました。
今日は雨模様の中 気温も上がらず
我が家では 今季初鍋をしました( *´艸`)
とは言え また明日から暑くなるそうですが
それでも朝晩の気温が下がってきたので
やっとほっとしています。

さて 今日は朝からピアノの調律をしていただきました!
ピアノの調律って 音を正しく合わせるんでしょ?
と思われるかも知れませんが
それは 例えば料理に例えるならば
下準備に過ぎません。
野菜を洗い 肉を切って下ごしらえをし
調理の準備にかかります。
運動に例えるなら 準備運動や基礎練習
絵画に例えるなら デッサンに過ぎません。

そこから 料理ならば素材に工夫を加えていく
運動だったら それぞれの動きのための練習を進める
絵画だったら 色を選び下塗りをする。

そういう過程にあたる作業を
調律師の方はするのです。

それからが 奏者の出番となり
実際に多くの時間 演奏することにより
ピアノの音を作っていくのです。

ウチのピアノは 小さなヤマハのC1Xですが
たったの5年ほどで とても良い音になってきました。
レッスンで使用するだけでなく
家族で弾きまくってますので
熟成するのが 速いんじゃないかな?
なんて思ってます(*^^*)

ピアノは 誰が弾いても同じ音が出る
と思われるかも知れませんが
それは大きな間違いです。
そこが 電子ピアノとの大きな違いで
音を合わせるだけの調律屋さんには満足できず
昨年 音を生き返らせる調律師さんと
出会うことができて 本当に良かったです。

自分の満足いく音を作り上げる充実感
それは 本当に幸せな瞬間です♪



はやい おそい♪


梅雨の晴れ間
朝から洗濯機を3回まわしました( ;∀;)

昨日は大阪での大地震(>_<)
千葉でも地震が続いているので 
心配した札幌の友人がメールを送ってくれたのですが
その友達のお子さんは 現在大阪在住( ゚Д゚)
幸い何も被害もなく無事だそうですが
被災された方にはお見舞いを
亡くなられた方々にはご冥福をお祈りします。


さて 先日生徒の一人が
練習中の教本が1冊終わりそうだったので
「次は この本をするんだよ!」
と見せてあげたところ 保護者の方から
「もう この本なんですか? はやくないですか?」
と言われました。
ご自分の進度を思い出して「はやいのでは?」
と思われたようです( *´艸`)

はやい のは
毎日の積み重ねがあるからです。
何にでも通ずることですが
練習と上達は比例しますので
その結果として 1冊を終えるスピードが
はやい ということにつながるんですね。

もう数曲あるので
がんばって進めて欲しいと思います(^^♪